2008年05月23日

新型車両の見られる場所

 JR逗子駅で貨物用の機関車で車両を運ぶ甲種輸送が見られるというというニュースです。
 逗子駅では車両工場のそばにあるので、未公開(未公表)の新型車両も見られることがあるということですので、ファンにとっては絶好の場所ですね。
 しかし、甲種輸送の情報(ダイヤ)をどうやって入手するのでしょうか、JR貨物のダイヤをチェックするとわかるのかなぁ…。

【今日の新幹線】
朝:高崎駅  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮駅 19:38 MAXたにがわ

 今日の朝はいつもの新幹線MAXたにがわです。連日ですが、今日も学生の団体が乗ったようです。今日は昨日より少し後の車両に乗りました。大宮駅での停車位置がよくないためか、空いていました。
 帰りの新幹線は週末なので、各駅に停車する16両編成のMAXたにがわに乗りました。出かけるのにいい天気の日が続いているためか、家族連れやグループが多かったです。ただ、明日からの天気はどうかなぁ…。



逗子駅に鉄ちゃん集結

 JR逗子駅の三番線ホームは、月に数回、鉄道ファンが集まる首都圏有数の撮影スポットだ。お目当ては五キロほど離れた東急車両製造・横浜製作所製の新造車両。機関車に引かれ、全国各地に運ばれる甲種輸送を間近に見られる上、一般公開前の車両もいち早く、じっくりと楽しめるところが人気の秘密だ。
(2008年5月22日 神奈川新聞)


ラベル:逗子駅 甲種輸送
posted by 長流水 at 21:35| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。