2008年04月09日

秩父鉄道で和銅黒谷駅改称記念乗車券

 熊谷駅を中心に、東は羽生駅、西は長瀞や秩父を通り三峰口駅までを結ぶ秩父鉄道黒谷駅の名称を和銅黒谷駅に変更した記念乗車券発売のニュースです。
 和銅黒谷駅付近で採れた銅を1300年前の慶雲5年(708年)に「和銅奉献」として献上されたことを記念しての改称だそうです。
 秩父鉄道蒸気機関車C58が週末にSLパレオエクスプレスとして運転しているので有名ですね。
 SLパレオエクスプレスには、数年前に乗りましたが、熊谷駅から寄居駅くらいまではあまり景色がよくないのでお勧めできません。
 記念乗車券、SLパレオエクスプレスについては秩父鉄道のホームページ(URL http://www.chichibu-railway.co.jp/)で確認してください。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 18:50 あさま

 朝の、新幹線MAXたにがわは、昨日と同じように少し空いていた感じです。在来線は学校が本格的に始まったので中学生・高校生が多いですね。混んでもいない電車ですぐ降りるわけでもないのに、ドア付近で止まってしまう人がいるのですが、車内の奥に進んでほしいです。
 帰りの新幹線はあさまに乗りました。今日のあさまは空いていたようで、私がホームに着いた時には、あさまは入線していたのですが座れました。



秩父鉄道:和同開珎でPR レプリカと記念乗車券−−和銅黒谷駅改称を記念

 秩父鉄道は1日に黒谷駅を和銅黒谷駅に改称したのを記念し、各駅窓口で駅名にちなんだ古代の貨幣「和同開珎」の原寸大レプリカと記念乗車券をセットで発売している。
 原寸大レプリカは直径2・4センチで、表に「和同開珎」、裏には「和銅黒谷駅・駅名改称記念乗車券」などと刻まれている。記念乗車券は「和銅黒谷−熊谷駅」と「和銅黒谷−大野原駅」の2枚。
(2008年4月8日 毎日新聞)


posted by 長流水 at 22:29| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。