2008年03月28日

緑化ぐんまフェアにちなみ乗車券

 明日から開かれる緑化ぐんまフェアにちなんで、高崎と下仁田を結ぶ上信線で1日フリー乗車券と記念入場券が発売されます。緑化ぐんまフェアはフリーマガジンや新聞でもいろいろ特集が組まれていますが、大規模な催しですね。
 緑化ぐんまフェアのホームページ(URL http://ryokukafair.pref.gunma.jp/)を見ると分かりますが、総合会場(前橋公園、敷島公園、高崎)以外にも、サテライト会場は全県で多く(テーマ会場2ヶ所、一般会場155ヶ所)あります。期間中に1度くらいは行って見るのもいいのではないでしょうか。

 昨日、帰りに高崎会場周辺に行く用事があったので、会場周辺をぶらぶらしてみました。緑化ぐんまフェアの会場は入れないようになっていましたが、高崎駅から会場までは整備されていてあちこちに花が植えられていました。また、高崎公園(高崎城址)の桜はまだ咲き始めといった感じでした。
 高崎公園には久しぶりに行きましたが、きれいになりましたね。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 19:30 あさま

 朝の新幹線MAXたにがわですが、今日も高崎駅のホームは家族連れやグループなどが多かったです。スーツケースを持った人もいたので、学校の春休みに合わせて旅行でしょうか…。
 帰りの新幹線はあさまに乗りました。このあさまは先日のダイヤ改正前は熊谷駅に停まらなかったのですが、今は熊谷駅で停まるので大宮駅からは無理でしたが、熊谷駅からは座れました。



緑化ぐんまフェアにちなみ乗車券・上信電鉄

 全国都市緑化ぐんまフェアにちなみ、上信電鉄は29日から、「1日全線フリー乗車券」を販売する。6月8日までの会期中、1日限りで全線自由に乗り降りできる。合わせて7駅の記念入場券も各500枚限定で販売する。
 沿線上に同フェアのサテライト会場があることから「フリー乗車券」を企画した。
(2008年3月28日 上毛新聞)


posted by 長流水 at 21:11| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。