2008年03月21日

モバイルSuicaで新幹線

 モバイルSuica(おサイフケータイ)で新幹線にも乗れるようになりましたが、今日は実際に使った方のレポート記事です。
 新幹線通勤をしていて困るのは、新幹線に乗りなれていない人が、新幹線改札で新幹線特急券と乗車券の両方を通さないといけないのに片方だけで改札のゲートがしまってしまい、後の人がつかえるというのがありますが、モバイルSuicaで新幹線に乗れるようになったことで改善されるといいですね。
 もっとも、まだモバイルSuicaで新幹線に乗っている人を見たことがありません。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 19:38 MAXたにがわ

 今日は飛び石連休の間ということもあったためか、朝の新幹線MAXたにがわは普段より空いていました。だいぶ暖かくなったので、朝見るガーラ湯沢行きのたにがわも好いている感じでした。
 帰りの新幹線は16両編成のMAXたにがわに乗りました。この新幹線も飛び石連休中のためか普段の週末と比べるとだいぶ空いていたようです。また、家族連れが多く熊谷駅で降りた人が少なかったです。
 春休みに入った中学校、高校も多いようで、朝の在来線も空き始めましたね。



モバイルSuicaで新幹線。その魅力は?

 3/15から新幹線で使えるようになったモバイルSuica。昨日、初めてモバイルSuicaで新幹線に乗ってみましたので、その使用感をレポートします。気になるところはいくつかありますが、新幹線を頻繁に使われる方にはオススメです。
 長野〜東京間では、切符の指定席7,970円 自由席7,460円のところ、モバイルSuica特急券なら一律7,200円。指定席で770円安ければ電車の中で飲むビールも気にせず買えます。
(2008年3月20日 CNET Japan)


posted by 長流水 at 22:24| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。