2008年01月08日

年末年始の利用客数、JRは好調

 年末年始の各交通機関の利用状況が発表になりましたが、鉄道は好調、航空機はやや低調、高速道路はやや増だったようです。
 今回は1月4日が金曜で休みが長かった人も多かったので、出かけた人も多かったと思いますが、原油高騰の影響で値上げした航空機を避けて、鉄道を利用したり、自動車で近場という人が多かったのでしょうか…。
 ガソリンですが、私の家の周りは年が明けてから少し値下がりしたようです。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 19:30 あさま

 昨日は若干空いていた感じの朝の新幹線でしたが、今日は完全に通常状態といった感じでした。ただ、高崎駅にはまだスーツケースを持った人(大学生?)もいましたので、まだ冬休みといった人もいるようです。
 帰りの新幹線ですが、あさまでしたので、席が空いているはずもなくデッキで立って帰りました。大宮駅から高崎駅の間は熊谷駅、本庄早稲田駅に停車しないあさまだと、24分ですから立っていてもそれほど苦痛ではありませんね。ときだと、もう少し時間がかかります。




JRは好調、空の便やや低調・年末年始の利用客数

 JR旅客6社と航空各社が7日発表した年末年始10日間(昨年12月28日―1月6日)の輸送実績によると、鉄道は好調だったものの、空の便は人気路線は好調を維持したが全体的には低調となった。
 JRは主要48区間の新幹線、特急、急行の乗客は計1136万人(前年同期比6%増)で2年ぶりに増えた。各社は「1月4日が金曜日と長期休暇が取りやすい日並びだったため」とみている。
(2008年1月8日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 22:07| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。