2007年12月27日

リニア新幹線計画

 先日、JR東海が中央リニア新幹線の計画を発表しましたが、私の予想通り株主には歓迎されず、株価が下がりましたね。
 国や地方自治体と協力すると調整に時間がかかったり、余分な工事が増えたりして、結果工事期間が延び工費が増えてしまうので、JR東海単独でという考えは理解できますが、これだけの巨大インフラ事業を一企業で行うのは、やはり無理があるのではないでしょうか。
 何かいい案はないのでしょうか。こういうとき沿線の自治体で駅ができないところは絶対に協力しないというのが最大の問題でしょうね。あと、計画について口を出してくる政治家たち…。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:31 あさま
夜:大宮 18:10 あさま

 今日の朝、高崎駅の新幹線ホームで、入線してきたあさまを見ると、空席が多かったので、あさまに乗りました。朝、あさまに乗ったのは非常に久しぶりです。
 このあさまは、いつも乗っているMAXたにがわと違い、本庄早稲田駅、熊谷駅に停車しない新幹線なので、大宮駅で危うく乗り過ごす(寝過ごす)ところでした。
 朝のあさまからすると、今日から年末年始の休みになった会社も多いようですね。私は明日から1月3日まで休みです。と、いうことで、このブログの次回は1月4日になります。
 みなさま、よいお年を。




リニア新幹線 国の協力も欠かせない

 JR東海は中央リニア新幹線を全額自己負担を前提に建設する意向を発表した。資金・技術面で多くの困難が予想される。同社の意気込みは貴重だが、資金以外の面では国の協力も欠かせない。
 首都圏と名古屋圏を結び、二〇二五年までに完成を目指すこの計画に対し、JR東海は必要な建設費を総額五兆一千億円と試算している。
 単独での建設を発表した翌日の株式市場で、同社の株価は年初来の安値を割り込む急落をし、株主の不安が早くも表面化した。
(2007年12月27日 中日新聞)


posted by 長流水 at 22:36| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

年末はハメくり確定(笑)
Excerpt: とにくかくえろい人が多すぎ(笑) やっただけで34万もらえたりするし(笑)
Weblog: ずっこん!
Tracked: 2007-12-29 03:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。