2007年12月25日

三陸鉄道のこたつ列車

 冬になると北国ではストーブ列車やこたつ列車が運行されますが、今日はそのこたつ列車のニュースです。こたつ列車はいわゆるイベント列車、お座敷列車の一種ですので、普通に乗る列車ではなく、予約して乗る必要があります。
 私がお座敷列車に乗った記憶からすると、周りの景色を楽しむと要素はあまりなく(座っているとあまり景色は見えない。)、列車の中で飲み食いをするという感じです。(こたつ列車は余計にその傾向が強いと思います。)
 三陸鉄道のこたつ列車は週末に運行しているそうなので、興味のある人はどうぞ。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 18:38 MAXとき

 先週末で二学期が終わり冬休みになった学校が多かったためか、朝の在来線はすいていましたね。新幹線は中学生・高校生の利用者はごくわずかなので、あまり関係ありません。どちらかと言うと、冬休みで新幹線で出かける中学生・高校生の分、混んでいる感じです。
 帰りの新幹線は、MAXときに乗ったのですが、すいていました。まだ、帰省ラッシュには葉太陽です。ですが、今週末のときあさまには怖くて乗れませんね。




三陸鉄道「こたつ列車」

 三陸鉄道に、今年も「こたつ列車」が登場しました。乗客たちは家庭的な雰囲気の中、三陸沿岸の列車の旅を楽しみました。
 三陸鉄道で運行が始まったのは、この時期にピッタリの「こたつ列車」です。久慈、宮古間を結ぶ北リアス線で運行される「こたつ列車」は予約制で、きょうは家族連れをはじめ、20人が乗車。乗客たちは、アワビやイクラがぎっしり詰まった「しおかぜ弁当」を味わいながら、冬の三陸の旅を楽しみました。
(2007年12月24日 岩手放送)


posted by 長流水 at 23:46| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

年末はハメくり確定(笑)
Excerpt: とにくかくえろい人が多すぎ(笑) やっただけで34万もらえたりするし(笑)
Weblog: ずっこん!
Tracked: 2007-12-30 08:39

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。