2007年12月20日

来年秋、0系新幹線廃車へ

 前々から、廃止になることが発表されていた0系新幹線ですが、来年(2008年)の秋にすべて廃車になることが決まりました。
 廃車ということですので、基本的にはスクラップになるということでしょうね。鉄道博物館などで保存されるものもあるでしょうが、とうとうこの日が来たかといった感じでしょうか…。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 18:10 あさま

 昨日、書いた高崎駅8:33発の越後湯沢行きのたにがわですが、今日も結構乗客が多かったです。よく見ると、スキーらしき荷物も見えるのでガーラ湯沢へスキーやスノーボードにいく人もいるようです。
 朝、私が乗った新幹線は、熊谷駅で満席状態でした。最近、少しすいてきた感じですが、今日が20日のためか乗客が多かったですね。帰りはあさまなので…。
 明日の帰りの新幹線はたにがわに乗るようにしないと、混んで大変そうです。




「夢の超特急」来秋お別れ 0系新幹線廃車へ

 JR西日本は、1964年に世界最速列車として登場、今も山陽新幹線(新大阪‐博多)で走る初代新幹線「0系」を来年秋、すべて廃車にすることを決めた。20日に発表する。日本の高度成長期を象徴した「夢の超特急」の元祖が姿を消す。
 0系は東京五輪が開催された64年10月、東海道新幹線の開業と同時に「ひかり」「こだま」としてデビュー。独特の先頭形状で親しまれた。
(2007年12月20日 西日本新聞)


ラベル:0系新幹線 廃車
posted by 長流水 at 20:56| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。