2007年12月06日

フリーゲージの試験走行を在来線で実施

 新幹線と在来線の線路を走行できるフリーゲージトレインの試験走行が日豊本線で行われるそうです。調整ということで長い間、姿を見せませんでしたが、試験車両がどのように変わったのか興味がありますね。
 試験車両の写真は鉄道総合技術研究所のサイト内で(URL http://www.rtri.or.jp/rd/sales/gct.htm)公開されています。
 フリーゲージトレインといえば映画「交渉人 真下正義」のDVDをおととい(だったかな?)見ました。

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 19:18 MAXとき

 朝、寒い日が続きますね。新幹線の車内案内で秋田新幹線が止まっているアナウンスしていましたが、原因は雪で木が架線と接触して停電だったようです。雪の多い冬だとダイヤが乱れるので困りますね。しかも、自分が乗る列車と関係ない路線の遅れが、めぐりめぐって影響するので非常に困ります。
 とりあえず、関東地方は晴れているので問題なさそうですね。

 明日は、新幹線に乗らない予定ですので、また、来週。




フリーゲージ2次試験走行 在来線で初実施へ

 独立行政法人鉄道運輸機構は、九州新幹線長崎ルートで導入予定のフリーゲージトレイン(軌間変動電車)の試験走行を9日未明、北九州市内の日豊本線で行う。改良を加えた第2次試験車両としては国内で初めての運転となる。
 フリーゲージトレインは、車軸幅を変更することで、新幹線の標準軌(1435ミリ)と在来線の狭軌(1067ミリ)の双方を走る新型車両。現在、同機構が開発を続けている。新鳥栖―武雄温泉駅間が在来線となる長崎ルートで、国内で初めての導入が計画されている。
 フリーゲージトレインの第2次試験車両は3月に小倉工場入り。当初、夏ごろの走行が予定されていたが、「安全性を調べるための機器類の調整に時間がかかった」とし、年末までずれこんだ。
(2007年12月6日 佐賀新聞)


posted by 長流水 at 22:29| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

フリーゲージトレイン
Excerpt: こんにちは。 今日は鉄道写真と新型車両の話です。 以前載せた事がある写真ですが、 新型のフリーゲージトレイン(FGT)第二次試験車両です。 このフリーゲージトレ..
Weblog: フォト喫茶 「 マロ 」
Tracked: 2007-12-09 20:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。