2007年11月01日

佐賀、バーバパパ列車

 明日からの3日間、佐賀―唐津間をバーバパパのラッピングをした列車が走るそうです。興味のある人はどうぞ。
 最近、こういった列車イベントが色々と行われていますが、これは新しい新幹線の工事と関係があるのでしょうか。新幹線の開業までに列車の存在をアピールしていると思うのは考えすぎかなぁ…。
 理由はどうあれ、こういったイベント列車は子供が喜ぶので乗らなくても見に行くのもいいかもしれませんね。逆に乗ると普通の列車と同じってことはないかな? 内装もバーバパパなのでしょうか?

【今日の新幹線】
朝:高崎  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮 20:10 あさま

 今日も朝はいつもの新幹線です。朝乗っている新幹線は16両編成で乗っている車両は階段から結構離れた位置なのですが割と混んでいます。やはり、大宮駅で乗車口が階段に近いからなのでしょうか。
 私もそうですが列車に乗る前は歩いても、降りた後は歩かない場所がいいですよね。




「バーバパパ列車」佐賀―唐津間運行 2―4日

 唐津くんちとバルーンフェスタに合わせ、県や旅行関連の民間団体でつくるファミリーツーリズム研究会とJR九州佐賀鉄道部は2日から4日までの3日間、佐賀―唐津間に「バーバパパ列車」を運行する。運行は各日、4往復。
(2007.11.1 佐賀新聞)


ラベル:佐賀 バーバパパ
posted by 長流水 at 23:25| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。