2007年07月24日

深夜新幹線を貸し切り

 今年のプロ野球のオールスターは土曜日に東京ドームでナイターで、翌日に宮城でデーゲームで、土曜日のナイター終了後に新幹線を貸し切って(臨時列車)移動をしたそうです。
 新幹線の貸切(臨時列車)というと、一回だけ東北新幹線で見たことがあります(多分、夏の甲子園(高校野球)の応援)が、それほど多くないですよね。
 しかし、プロ野球のオールスターは選手や関係者だけでは16両編成はいらないような気がするのですが、誰がそんなに乗っていたのでしょうね。
 しかし、今年のオールスターはナイターの後移動して、翌日雨のデーゲームでしたから、出場した選手は大変でしたね。ご苦労様でした。後半戦もがんばってください。

【昨日の新幹線】
朝:高崎  7:59 MAXたにがわ
夜:大宮 20:17 MAXたにがわ

 子供が夏休みの子供会のラジオ体操と言うことで、早起きをしたのですが、「まだ時間がある、もう一回寝よ」ということで寝過ごしまして、電車に間に合わない時間になってしまいました。
 高校生なども夏休みに入ったので朝の電車は多少空くのかと思ったのですが、あまり変わらないですね。なお、新幹線はこれから中高生の利用が増えて夜は混むはずです。
 帰りは高崎停まりの新幹線でしたので久しぶりに大宮からすわれました。




深夜新幹線を貸し切り、異例の強行日程に気分は修学旅行?

 21日の第2戦(フルスタ宮城)は、球宴では52年ぶりのデーゲーム(午後2時10分開始)のため、選手らはナイター終了後に仙台へ移動した。

 試合が終わると東京ドームからタクシーに分乗して、車で約15分の東京駅に向かった。16両編成の臨時の直行貸し切り新幹線(やまびこ329号)で午後10時20分出発予定だったが、人身事故の影響でダイヤが乱れたため、午後11時10分ごろに東京駅をたった。仙台到着は日付を越える強行日程となった。

 例年の球宴では移動の際、選手は自由行動だったが、今回はまるで修学旅行のようなムード。仁志(横浜)は、高橋尚、上原ら古巣の巨人勢と仲良くタクシーに乗り込んでいた。
(2007.7.21 サンスポ)


posted by 長流水 at 00:07| 群馬 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。