2013年11月26日

思いのほか

 今日の朝は新横浜駅に9時過ぎに着く列車に乗りました。月曜日でしたが思いのほかすいていて乗った駅から座れました。
 今日は新横浜駅を23時台の列車です。夜になって強い雨が降っていましたが、帰るころには止んでいました。雨が降ったからなのか列車はすいていました。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  9:20
復:新横浜駅着 23:41


【ニュースのコメント】
 冬の風物詩である津軽鉄道の「ストーブ列車」についての記事です。
 今年の30周年ということらしいのですが、これは列車内の暖房としてストーブを使い始めてからではなく、「ストーブ列車」という名前を使い始めてからということです。
 車内でストーブを使い始めたのは創業当時からなので、いつからなのかよくわからないのが本当のことじゃないかな…。

「ストーブ列車」今冬30周年

 津軽の冬の風物詩として知られる津軽鉄道の特別列車「ストーブ列車」が今冬、30周年を迎える。運行開始の12月1日と前日の30日、津軽五所川原駅で記念イベントが開かれる。
 列車は、車内でだるまストーブをたいて暖を取りながら、豪雪で知られる同駅−津軽中里駅の約20キロを走る。レトロな雰囲気を味わえると広く愛されてきた。
(2013年11月25日 河北新報)

 列車の中で読んでいるのは佐伯泰英の『仇討〈吉原裏同心〉』です。
 


ラベル:横浜線 新横浜駅
posted by 長流水 at 01:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。