2013年11月23日

許せないアナウンス

 今日の朝は新横浜駅に機能より一本遅い9時過ぎに着く列車に乗りました。あまり混んでいなくて古淵駅から座れました。
 金曜日なので仕事の後、自宅に帰りました。今日は両毛線前橋駅までの最終列車です。
 新横浜駅からの東海道新幹線はこだまです。いつ乗ってもこだまの自由席はすいています。
 東京駅から高崎駅までは上越新幹線のMaxたにがわの最終です。この新幹線は16両編成なのでいつものようについていました。熊谷駅で乗客同士のけんかがあったようで遅れました。
 高崎駅からの両毛線前橋駅までの最終列車です。この列車もいつものようにすいていました。高崎駅での両毛線へ乗り継ぐ乗客をせかすアナウンスが許せなかったです。乗客トラブルとはいえ遅れたのはJRの責任だと思うのですが…。
【横浜線】新横浜駅着 9:20
【東海道新幹線】新横浜駅発 22:29(こだま)
【上越新幹線】東京駅発 23:00(Maxたにがわ、約5分遅れ)
両毛線高崎駅発 24:06(約5分遅れ)


【ニュースのコメント】
 運行開始から1ヶ月になった「ななつ星in九州」の利用者の評価についての記事です。
 おおむね好評価をいただいているようですが、料理については改善の余地があるといったようです。
 ただ、1ヶ月の運行回数が9回で、利用者数が247人とアンケートの母数が少ないので本当の評価はこれからかもしれません。

「ななつ星」運行1カ月間−高評価が大半

 JR九州は10月15日に運行開始した豪華クルーズ列車「ななつ星in九州」について、乗客の評価や1カ月間の運行状況をまとめた。車両やサービス、料理など高い評価が大半だった。一方、料理を出すタイミングや量、立ち寄り先での時間の短さが指摘された。
(2013年11月22日 日刊工業新聞)

 列車の中で読んでいるのは佐伯泰英の『徒然ノ冬〈居眠り磐音江戸双紙〉』です。
 


posted by 長流水 at 03:29| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。