2013年09月04日

ブラインド

 今日の朝は新横浜駅に8時過ぎに着く列車に乗りました。昨日と比べると乗客が多くさらに蒸し暑かったです。ブラインドが降りているから窓も開けられません。
 帰りは昨日より一本早い新横浜駅を23時台の列車です。この列車もすいていて鴨居駅から座れました。やっぱり座ると楽ですね。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:11
復:新横浜駅発 23:27


【ニュースのコメント】
 秋になると運行されるので秋の風物詩にもなっている津軽鉄道の「鈴虫列車」の記事です。
 秋を感じることのできる列車なので、他の鉄道会社でもやっていそうですが、今年も津軽鉄道だけのようですね。
 でも、まだ、関東は暑い日が続きますね。

津軽に秋到来  スズムシ列車

 秋の到来を告げるスズムシの鳴き声が楽しめる津軽鉄道の「鈴虫列車」が運行を始めた。
 鈴虫列車は1986年から毎年行われ、津軽の秋の風物詩。津軽五所川原駅−津軽中里駅を往復する「走れメロス号」の各車両に、社員らが育てたスズムシを入れた虫かごが2個ずつ置かれ、時折、「リーン、リーン」と鳴く声が車内に響いた。
(2013年9月3日 読売新聞)

 列車の中で読んでいるのは佐伯泰英の『枕絵〈吉原裏同心〉』です。
 


posted by 長流水 at 01:05| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。