2013年08月20日

朝は

 今日の朝も新横浜駅に8時に着く列車に乗りました。今日も列車の中はすいていましたが座れたのは鴨居駅でした。新横浜駅に剣道の道具を持った人がたくさんいました。
 帰りは昨日より30分ほど早い新横浜駅を22時台の列車です。混んでいるというほどではありませんでしたが。昨日とは明らかに乗客の数が違いました。朝はなんですいていたのかなぁ…。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:00
復:新横浜駅発 22:38


【ニュースのコメント】
 東海道線で始発駅など停車時間の長い駅で、ドアの開閉をボタン式にするという記事です。
 すでに高崎線などでは採用されているので、珍しくはないのですが、しばらくは乗ったり降りたりできない人が出るでしょうね。
 対象の駅ではボタンを押さないとドアが開かないようなのですが、終点の駅で列車がそのまま回送になるケースでもドアが自動で開かないのはどうかなぁ…。

東海道線で電車ドア乗客が開閉 冷房の効き保つため

 電車のドアを開けっ放しにしないで車内の空調効果を保つため、JR東日本は東海道線始発駅の東京、品川、小田原など5駅で、出発前の電車のドアを乗客がボタンを押して開閉する方式の運用を始めた。
 JR東によると、この方式は寒冷地で導入され、常磐、高崎、東北線(宇都宮線)の上野駅などで実施しているが、東海道線では初めて。東京駅では、電車がホームに入ってから出発まで約10分間ドアが開いたままになり「冷房の効きが悪い」との苦情が客から寄せられていた。
(2013年8月20日 スポニチ)

 列車の中で読んでいるのは佐伯泰英の『見番〈吉原裏同心〉』です。
 


posted by 長流水 at 23:51| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。