2013年04月14日

熱気が残ってる

 今日も夜になってからアパートに戻りました。今日はよく晴れていて、昼間は暑いくらいで夜になっても熱気が残っていましたね。
 使った列車は今日も前橋駅始発の快速アーバンです。
 両毛線の列車は混んでるというほどではありませんでしたが、乗客は多かったです。新学期が始まって高校生が多かった感じでした。
 前橋駅からの両毛線、高崎線の快速アーバンは、始発なのですいていました。乗ったのは今日も先頭方向のボックスシートの車両です。高崎駅くらいから乗客が多くなってきましたが、下車した赤羽駅まで混んでいるといった感じではなかったです。
 赤羽駅で埼京線に乗り換えです。この列車は何度乗ってもすごくすいていますね。新宿駅に行く列車としては最もすいている列車ではないでしょうか。
 新宿駅では中央線に乗り換えです。混んでいるというほどではありませんでしたが、座れたのは三鷹駅からでした。
 八王子駅からは横浜線です。あまり混んではいませんでした。明日の朝もこのくらいすいているといいのですが…。
両毛線前橋駅着 19:11
両毛線・高崎線】前橋駅発 19:20(快速アーバン)
【埼京線】赤羽駅発 21:02
【中央線】新宿駅発 21:29(中央特快)
【横浜線】八王子駅発 22:10


【ニュースのコメント】
 東日本大震災の復興でも頑張っていた旧神岡鉄道の「レールマウンテンバイク」の運行が始まったという記事です。
 廃線になった鉄道を利用しているところは多くありますが、ここの「レールマウンテンバイク」はその中でも成功例なのでしょうね。
 旧神岡鉄道の「レールマウンテンバイク」の詳細はネット(URL http://rail-mtb.com/)で調べるといいと思います。今は、サクラが見ごろのようです。

旧神岡鉄道のレールバイク 今期の運行スタート

 飛騨市神岡町の旧神岡鉄道の線路を走る観光自転車「レールマウンテンバイク」の今シーズンの運行が始まった。北飛騨にも本格的な春が訪れ、沿線の桜は三分咲き。各地から訪れた乗客が心地よい春風を受けてペダルをこいだ。
 レールバイクは地元のNPO法人の神岡・町づくりネットワークが運営。旧奥飛騨温泉口駅を発着点に片道2.9キロを往復する。初日の客数は、まだピーク時の4割の90人ほど。
(2013年4月14日 中日新聞)

 列車の中で読んでいたのはの佐伯泰英の『祝言日和〈酔いどれ小藤次留書〉』です。
 


posted by 長流水 at 23:39| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。