2013年03月02日

比べ物

 今日の朝は昨日より一本遅い8時過ぎに中山駅に着く列車に乗りました。いつもと変わらず、古淵駅くらいから混んでいました。
 金曜日なので仕事の後、自宅に帰りました。今日は両毛線前橋駅までの最終列車で帰りました。
 中山駅から新横浜駅への横浜線の列車はすいていて座りました。反対方向の列車とは比べ物にならないくらいすいていました。
 東海道新幹線は同じのぞみでした。自由席の少ないのぞみですが、今日は空いている席が少なかったです。
 東京駅からは上越新幹線のMaxたにがわです。この新幹線は16両の長い編成なのですいていますね。
 高崎駅から両毛線の最終列車も編成が長かったのですいていました。
【横浜線】中山駅着 8:07
【横浜線】中山駅発 22:11
【東海道新幹線】新横浜駅発 22:25(のぞみ)
【上越新幹線】東京駅発 23:00(Maxたにがわ)
両毛線高崎駅発 24:06


【ニュースのコメント】
 群馬県の私鉄の上毛電鉄と上信電鉄、わたらせ渓谷鉄道の3社が運転免許を返納した高齢者の運賃を半額に割り引くサービスを開始するという記事です。
 群馬県は公共の交通網の整備がよくないので、高齢者でも自動車に乗る人が多く、事故も多いのでこういったサービスで事故が減るといいですね。
 路線バスでも同様の割引サービスをしているところがありますね。

「免許返納なら半額」 上毛、上信2鉄道も

 上毛電鉄と上信電鉄は、沿線在住で運転免許証を自主返納した65歳以上の高齢者を対象に、運賃の半額割引を実施する。自主返納を促して交通事故を減らすと同時に、移動手段が限られる高齢者の利便性を高める狙いがある。
 既にわたらせ渓谷鉄道も半額割引の実施を決めており、県内に本社がある3鉄道が足並みをそろえることになる。
 対象となるのは、上毛電鉄は前橋、みどり、桐生の3市、上信電鉄は高崎、富岡市、甘楽、下仁田町、南牧村の5市町村にそれぞれ住民登録している高齢者。上毛電鉄中央前橋駅西桐生駅間、上信電鉄は高崎駅−下仁田駅間のいずれも全区間で割引を実施する。
(2013年3月1日 読売新聞)

 通勤の列車の中で読んでいるのはの佐伯泰英の『阿片〈交代寄合伊那衆異聞〉』です。
 


posted by 長流水 at 01:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。