2013年02月26日

降りる人が少ない

 今日の朝の列車は昨日より一本早い8時に中山駅に着く列車です。今日、乗った車両は町田駅、長津田駅で降りる人が少なくずっと混んでいました。
 帰りは昨日より1時間早い21時台の列車に乗りました。いつもより混んでいましたが、本を読むのが大変というほどでもなかったです。
【今日の横浜線】
往:中山駅着  8:01
復:中山駅発 21:58


【ニュースのコメント】
 北陸鉄道が3月9日(土)に運行する「おでん・でんしゃ」についての記事です。
 列車の中でおでんが食べられるのは豊橋鉄道のおでんしゃが有名で人気ですが、この北陸鉄道の「おでん・でんしゃ」もすぐに予約がいっぱいになりそうですね。
 「おでん・でんしゃ」の詳細は北陸鉄道のホームページ(URL http://www.hokutetsu.co.jp/)で確認してください。

おでん電車、出発進行 北陸鉄道、3月9日運行

 北陸鉄道は3月9日、石川線の車内でおでんや生ビールを楽しめる「おでん・でんしゃ」を臨時運行する。
 午後5時15分に野町駅を出発し、鶴来駅間を約1時間40分で往復する。6種類のおでんに加え、生ビールは飲み放題。特製弁当と地酒のカップ酒もついて1人3500円。持ち込みも自由。予約制で定員50人。
(2013年2月26日 北陸新聞)

 通勤の列車の中で読んでいるのはの上田秀人の『継承〈奥右筆秘帳〉』です。
 


posted by 長流水 at 22:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。