2012年07月22日

納涼祭

 今日は夜になってからアパートに戻りました。いつものように夜なので八高線を使うルートです。
 学校が夏休みになった最初の週末でしたが、あまり天気に恵まれなかったので両毛線は混んではいませんでした。でも、前橋駅からは結婚式帰り問いた人など乗ってきた人が多かった感じです。
 高崎駅の中もそれほど人は多くなかったですが、八高線の車内はそれなりといった感じでした。高麗川駅手前から浴衣姿の人がたくさん載ってきましたが、納涼祭ですね。高麗川駅から乗り継いだ列車はいつものように空いていました。この列車は先週もそうでしたがそこ詩冷房が効きすぎです。
 八王子駅からの横浜線もあまり混んでいませんでした。八王子駅は雨が降っていましたが朝から降っていたのかなぁ。
 明日から暑くなるようですね。健康管理に気を付けないと…。
両毛線高崎駅着 19:22
【八高線】高崎駅発 19:38
【八高線】高麗川駅発 21:01
【横浜線】八王子駅発 21:57


【ニュースのコメント】
 今週末から始まった『つるが「鉄道と港」フェスティバル』の紹介記事です。
 ホームページ(URL http://www.tsuruga.or.jp/tetsudo130/)を見ると、鉄道と港以外にもいろいろなイベントが行われるフェスティバルのようです。
 ただ、このホームページで各イベントの詳細はわからないみたいだなぁ…。

光り輝く機関車、敦賀に登場

 敦賀−長浜間の鉄道開通130周年、欧亜国際連絡列車運行開始百周年などを記念し、敦賀市金ケ崎町の金ケ崎緑地などで、イルミネーションと歴史建造物のライトアップが始まった。
 10月まで各種催しが続く「つるが『鉄道と港』フェスティバル」の一環で、機関車型の電飾を中心に、周囲に市民が製作したサッカーボールや似顔絵の模様が浮かび上がる。港町の繁栄を刻む赤レンガ倉庫やランプ小屋、敦賀鉄道資料館なども照明が当たり、訪れた人々は幻想的な雰囲気を堪能していた。
(2012年7月22日 中日新聞)


posted by 長流水 at 22:54| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。