2012年07月14日

途中で献血

 3連休の初日の午前中に自宅に帰りました。特に用事のない日だったので高崎駅の献血ルームに寄ろうと思い、すいていて確実に座れる八高線を使うルートです。
 昨夜は強い雨が降っていましたが、雨も上がり日差しもあったので、横浜線は混んでいるというほどではありませんが、思ったより乗客が多かったです。
 八王子駅からの八高線はそれほどでもなくあいている席がありました。今日は拝島駅での乗り換えがありましたが、拝島駅から高麗川駅までの列車も同じくらいすいていました。高麗川駅からの列車は3両編成なので、一両当たり乗客の数は増えたような気がしますが、ここが混むことはなく立っている人がいないくらいすいていました。高崎駅に近づくと乗客が増えましたが、混んでいるというほどではなかったです。高崎駅に着くとSLが入線していたのでホームが騒がしかったです。
 高崎駅で一度改札を出て駅中の献血ルームで献血をしました。雨はやんでいましたが献血ルームはすいていました。
 高崎駅からの両毛線は思ったより乗客が多かったです。また、カメラを持った子供がいましたが、なのかなぁ…。
 大雨の影響が心配されまいたが、雨も降っていなかったし遅延などは特になかったです。
【横浜線】八王子駅着 7:23
【八高線】八王子駅発 7:34
【八高線】拝島駅発 7:51
【八高線】高麗川駅発 8:20
両毛線高崎駅発 10:46


【ニュースのコメント】
 小田原鉄道歴史愛好会が国府津で行っている展示用の資料を募集しているという記事です。
 記事の内容から資料を完全に手放す必要があるので、収集を行っている鉄道ファンからの提供は厳しいような気もしますが、けっこうな数の資料が集まっているようです。
 一時的に預かって展示するようにすれば、もっといろいろな資料が期待できるのではないかなぁ…。

鉄道資料求む

 小田原鉄道歴史愛好会は不用になった鉄道資料の寄贈を呼びかけている。
 歴史研究や資料収集、写真、模型など幅広い分野の鉄道ファンが集まる同会。一般へ公開する鉄道資料の充実を図ろうと受け入れを開始した。募集しているのは鉄道に関する図書及び備品。毎週土日と祝日の午後1時から4時半に寄りあい処こうづまで持ち込みを。多量の場合は出張するとのこと。集められた鉄道資料は選定され寄りあい処こうづ内の常設展で順次公開される予定。
(2012年7月14日 タウンニュース)


posted by 長流水 at 13:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。