2012年03月14日

スーツケース

 今日もいつもの新横浜駅に9時に着く列車に乗りました。小型のスーツケースを通路のほぼ真ん中に置いている人がいてジャマでした。あのサイズのスーツケースは網棚に上げてほしいなぁ…。
 帰りは昨日より一本早い、一昨日と同じ22時台の列車です。一昨日と同じくらいの混み具合で長津田駅から座れました。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  9:00
復:新横浜駅発 22:22


【ニュースのコメント】
 信越線横川駅に隣接する碓氷峠鉄道文化むらで運転体験で使われているEF63の点検修理についての記事です。
 信越線の廃止前は横川駅や軽井沢駅で行えた点検修理ですが、今は高崎駅まで移送しないとダメなようです。
 通常であれば信越線を自走して高崎駅まで行けばいいようですが、車輪の消耗(摩耗)が激しくて自走での移動の許可が出なかったようです。鉄道ファンからすると台車だけのEF63を見る機会などマレなのでうれしいですが、信越線を自走するEF63も見たかったですね。

ロクサン台車 修理へ持ち上げ 鉄道文化むら

 安中市の碓氷峠鉄道文化むらは、園内で運転体験遊具として動態保存しているEF63形電気機関車24号機の車輪修理に伴う3台の台車の搬出作業を、JR信越線横川駅に隣接する同文化むら臨時駐車場で行った。
 24号機の台車は、3台が一組の計約40トンの重量で、大型クレーンを使って一台ずつ大型トレーラーに慎重に積まれた。車輪はJR貨物関東支社高崎機関区に運び修理される。車両上部も同駐車場で塗装作業を行い、4月には往時の姿をほうふつとさせる雄姿を園内で見せてくれるという。 
(2012年3月14日 東京新聞)


posted by 長流水 at 23:21| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。