2012年03月06日

フェイント

 今日の朝もいつもの新横浜駅に9時に着く列車に乗りました。町田駅ですぐ前に座っていた人が立ったので下車するのかと思ったらホームを見てから座りました。その人が降りたのは私と同じ新横浜駅だったのですが、間違えたにしては駅が離れすぎていますよね。
 帰りもいつもと同じ22時台の列車です。中学生くらいのサッカー帰りの子供がたくさん乗っていたので少し混んでいましたが、途中から座れました。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  9:00
復:新横浜駅発 22:15


【ニュースのコメント】
 北九州市が開設する「市漫画ミュージア」に合わせて、スマホで小駅を撮影すると『銀河鉄道999』が画像に組み込まれるアプリを提供するという記事です。
 スマホに入っているGPSで位置情報や撮影方向を把握して、画像処理を行うようですが、かなり高度な処理を行うアプリですね。
 北九州市の「市漫画ミュージア」は来年度の半ばにオープンということですから、秋くらいでしょうか。
 それにしても『銀河鉄道999』は鉄道の出てくるマンガとしてはトップの人気なのでしょうか…。ニュースで『銀河鉄道999』以外が扱われているのを見たことがありません。

小倉駅北口に空飛ぶ999号

 北九州市は、市がJR小倉駅北側に開設する「市漫画ミュージアム」を8月に開館すると明らかにした。開館に合わせ、駅をスマートフォンのカメラで写すと、同市育ちの松本零士さんの漫画「銀河鉄道999」に登場する列車999号が画面内の駅上空に現れ、人と一緒に写真撮影できるサービスを始める。
 市によると、撮影には携帯で専用ソフトを取得することが必要。携帯のGPSが使用者の位置や携帯の向きを把握し、定められた区画にいれば画像を表示する仕組みだ。列車の画像は長さ100メートルに相当し、区画内で移動すれば列車の角度も変わるという。
(2012年3月6日 西日本新聞)


posted by 長流水 at 23:12| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。