2012年03月03日

目を合わせない

 今日もいつもの9時に新横浜駅に着く列車に乗りました。町田駅で降りた人も多かったのですが、眼を血走らせてあいた席を目指している人がいたので立っていました。そんなに座りたいのかなぁ…。しかも座ると寝たふりして目を合わせないようにするんですよねぇ…。
 金曜日なので仕事の後、自宅まで帰りました。今日も両毛線前橋駅までの終電を利用するパターンです。
 東海道新幹線はのぞみでした。のぞみは自由席が少ないのですが、特に今日は混んでいた感じです。東京駅からは上越新幹線の最終のMaxたにがわもいつもより混んでいた感じですが。16両編成のMaxなので問題なく窓際に座れました。
 高崎駅からの両毛線は、いつものようにすいていました。雨が降っていたので少し寒かったです。
【横浜線】新横浜駅着 9:00
【東海道新幹線】新横浜駅発 22:25(のぞみ)
【上越新幹線】東京駅発 23:00(Maxたにがわ)
両毛線高崎駅発 24:06(通勤快速)


【ニュースのコメント】
 長野電鉄屋代線の廃止を受けて、しなの鉄道で国鉄時代の急行「志賀」にちなんだ記念列車を春休み中に運行するという記事です。
 こういった記念運転に熱くなる鉄道ファンも多いと思いますが、この「志賀」は急行ですから、車両はよくあるオレンジとグリーンの国鉄色のなのでよく考えた方がいいかもしれませんね。
 急行「志賀」の詳細についてはしなの鉄道のホームページ(URL http://www.shinanorailway.co.jp/)で確認してください。

しなの鉄道、急行「志賀」を復活

 長野県の第三セクター、しなの鉄道は春休み期間の4日間、旧国鉄時代に人気だった急行「志賀」号にちなんだ急行列車を運行する。長野電鉄の屋代線が3月末で廃止されることを受けた。乗車の記念品も用意し愛好家の利用を見込む。
 運行日は20、24、25、31日の4日間。軽井沢−屋代間を1日に上下線合わせて4本運行する。利用するには乗車券のほかに大人1人300円の急行券が必要となる。急行券は硬券とし、絵はがきを記念品としてプレゼントする。
(2012年3月2日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 01:46| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。