2012年02月16日

本数が少ない

 今日もいつもの9時に新横浜駅に着く列車に乗りました。車内の混み具合は昨日と同じくらいでしたが、今日は座ることができず、ずっと立っていました。
 帰りは昨日より遅い23時台の列車に乗りました。この時間になると列車の本数が少ないためか混んでいて座れたのは町田駅でした。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  9:00
復:新横浜駅発 23:08


【ニュースのコメント】
 来月のダイヤ改正で引退する車両についての記事です。
 ここ数年、省電力や高速化の流れの中で、引退する車両が多いのですが、今年の春もいろいろな車両が引退していきますね。
 私の場合、これといって愛着のある車両があるわけではないので、車両が引退するからといってあわてて乗りに行こうとは思いませんが、最後にもう一度と考えている人は引退まで残り1か月なので切符の確保はお早めに。

JR名物車両、ダイヤ改正で相次ぎ引退へ

 JRグループの名物車両が3月17日のダイヤ改正で相次ぎ引退する。高速化をけん引したり、鉄道旅行の楽しみを広げるなど一時代を築いたが、省エネ化の波に押され世代交代に追い込まれた。
 1992年に東海道新幹線の「のぞみ」として運転を始めた300系。最高時速を従来の220キロから270キロへ引き上げ、東京−新大阪間を19分短い最短2時間半で結ぶようになった。
 在来線では、先頭部の流線形と、白地に青いラインが入った塗装で「まるで新幹線が在来線を走っているようだ」と話題になったJR東海の371系。小田急電鉄に乗り入れて新宿−沼津間を走る特急「あさぎり」も引退する。
 JR西日本の寝台電車583系が唯一定期列車として走る夜行急行「きたぐに」も姿を消す。
(2012年2月15日 サンスポ)


posted by 長流水 at 00:02| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。