2012年02月04日

9時前

 今日の朝は昨日より一本早い列車に乗りました。昨日の列車と比べると混雑度が高くちょっとこの列車での通勤は難しい感じです。やはり9時前に新横浜駅に着くというのが大きいのでしょうね。
 仕事の後、自宅まで帰りました。今日は早い時間に会社を出ることができましたので、自宅の最寄り駅まで帰ることができました。
 東海道新幹線は雪のため遅れていましたが、本数が多いのであまり影響はなかったです。東京駅に着くと予定より早い時間の臨時のあさまに乗れました。発車間際だったので座れないかと思いましたが臨時列車だったためか思ったよりすいていて3人掛けの窓際の席に座れました。
 高崎駅からの両毛線は、とりあえずホームに停まっていた列車に乗ったら前橋駅終点の列車だったので、前橋駅から終電に乗って帰りました。両毛線にあまり乗らなくなってダイヤを忘れていますね。
【横浜線】新横浜駅着 8:50
【東海道新幹線】新横浜駅発 21:11(のぞみ、約20分遅れ)
【長野新幹線】東京駅発 21:52(あさま)
両毛線高崎駅発 22:50
両毛線前橋駅発 23:30


【ニュースのコメント】
 新幹線を模したスプーン『新幹線スプーン』についての記事です。
 気ににもあるようにスプーンという形状の制約のため、リアル感は低いですが、見た目のインパクトは「ハシ鉄」よりも高いですね。
 ちょっと大人には小さいかもしれませんが、鉄ファンの子供のいる家庭では喜ばれるかな…。


新幹線スプーンで出発進行!

 「新幹線スプーン」は、背面に新幹線がプリントされた、メラミン製のスプーンだ。車両は、JR東日本のE5系はやぶさ、JR東海のN700系のぞみ、JR西日本/九州の700系みずほ・さくら、そして923形試験車両・通称ドクターイエローがラインナップされている。
 製品のリアリティに関しては「ハシ鉄」に大きく水をあけられる。スプーン形状という制約があるので致し方ないところなのだが、一方で、カモノハシ型の先頭車両が大きくデフォルメされるので、可愛さに関してはこちらに軍配が上がる。そのかわいらしさで、“鉄”分の薄いご家庭にも違和感なくマッチすることだろう。
(2012年2月3日 ケータイWatch)


posted by 長流水 at 01:10| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。