2012年01月29日

寒くても

 今日も夜になってからアパートに戻りました。夜なのでいつものように利用したのは乗り継ぎが少なくて座れる八高線です。
 すごく寒い日だったのですが、両毛線は部活帰りと思われる高校生が多かったです。高崎高校と健大高崎の甲子園出場決定も関係しているのかな…。高崎駅の改札付近に『祝!甲子園出場決定』という吊り看板も出ていました。
 高崎駅からの八高線も高校生が多かったです。が、高校生は高麗川駅まではいかないのですぐにガラガラになりました。高麗川駅から乗り継いだ八王子駅までの八高線もいつものようにすいてて、八王子駅からの横浜線もすいていました。この週末は寒くて天気も悪かったので出かけた人が少なかったようですね。こんなに寒いと早い時間に帰る人が多いからですね。
両毛線高崎駅着 19:22
【八高線】高崎駅発 19:44
【八高線】高麗川駅発 21:02
【横浜線】八王子駅発 21:57


【ニュースのコメント】
 国交省が北陸新幹線の金沢−敦賀間のルートにフリーゲージトレインを検討しているという発表に対しての福井県の対応についての記事です。
 いまだに実用化はされていませんが、フリーゲージトレインが導入されれば、新幹線と在来線で乗り換えなしになるので便利そうですね。
 技術的な課題はほぼ解決したということですが、いろいろな意味で新幹線の導入を期待していた人たちにとってはどうなのかなぁ…。

北陸新幹線FGT導入案 敦賀以西ルート懸念も 県と市町臨時会議

 国交省が整備新幹線小委員会で、新規着工が決定している北陸新幹線金沢−敦賀間の一部にフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)導入を検討しているとしたことを受け、県は福井市内で関係市町との臨時会議を開いた。
 県によると、若狭湾回りなどの敦賀以西のルート検討がこれで終結するのではないかとの懸念などがあがったという。
 FGTは車輪の間隔を変更できる車両。琵琶湖西側を通るJR湖西線を経由することで、敦賀−大阪間を乗り換えなしで利用できる。国交省は利便性の向上で投資効果が期待できるとしている。
(2012年1月29日 産経新聞)


posted by 長流水 at 23:52| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。