2011年08月27日

夏休み最後

 今日は昨日より一本遅い8時半に新横浜駅に着く列車に乗りました。昨日の列車よりこっちの方がすいていますね。
 金曜日なので夜に群馬の自宅まで帰りました。今日は大宮駅から新幹線を使いました。夏休み最後の週末なので新幹線の終電は混んでいるかとおもいましたが、Maxの16両編成だったのですいていました。夏休み最後の週末でも高崎駅までの新幹線でMaxの16両編成で混むことはないですね。前橋駅までの両毛線もすいていました。
【今日の横浜線】
朝 新横浜駅着  8:31
夜 新横浜駅発 21:43
【東急東横線】菊名駅発 21:50(急行)
【湘南新宿ライン】渋谷駅発 22:24(快速)
【上越新幹線】大宮駅発 23:26(Maxたにがわ)
両毛線高崎駅発 24:06


【ニュースのコメント】
 JR東の113系が今月末で引退するという記事です。これは113系のすべての車両が引退するというわけでなく、JR東内の車両が引退するだけで、JR西やJR四国の車両がまだまだ現役として頑張るようです。
 また、JRから伊豆急行に譲渡されて改造された伊豆急行200系としても113系由来の車両は現役です。
 9月の引退記念列車のチケットが取れなかった人は、伊豆急行やJR西、JR四国で、113系を味わってきてください。

「113系」月末で引退

 紺とクリーム色に塗装された車体が特徴的で、初登場から50年近くたつ今も房総地域で運行されているJR東日本の113系電車が、8月末で引退する。同社が9月に運行を予定している記念列車は、既に別れを惜しむファンらの予約で満席になっている。
 113系は、県内では1969年に内房線の木更津―千倉駅間が電化された際に初めて投入された。通勤路線の総武線快速・横須賀線でも、99年まで千葉―久里浜駅間を走り、多くの乗客に利用された。
 現在、JR東日本管内では4両編成9本のみが残り、県内を走る総武線、内房線、外房線、成田線の4路線でのみ運行されている。しかし、いずれも後継の209系車両に入れ替わり、東日本では同型車両がすべてなくなる。
 定期運行の最終列車は、8月31日となる見込み。引退に伴う記念列車は9月23、24日、いずれも両国駅発着の〈1〉総武線・成田線〈2〉内房線〈3〉外房線の3コースで運行される。8月23日に発売を始めたところ、即日完売となる人気だった。
(2011年8月26日 読売新聞)


posted by 長流水 at 02:06| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。