2011年06月08日

和服

 今日も朝は新横浜駅に9時に着く列車に乗りました。明け方降り出した雨が小降りとはいえ降っていましたが、傘を持っている人はそれほど多くはなかったです。八王子のほうは降ってなかったのかな…。
 帰りも昨日よち一本早い21時台の列車です。昨日とは違いいつもの横浜線でした。新横浜駅で和服姿の女性を見ました。水商売の人ではなかったようなのでお茶かお花かな…。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  9:00
復:新横浜駅発 21:01


【ニュースのコメント】
 来月から始まる群馬デスティネーションキャンペーンでSLの重連運転や、SLのすれ違い運転などが企画されているという記事です。
 群馬デスティネーションキャンペーンに合わせて、高崎駅前橋駅新前橋駅が整備されたり、新しいジョイフルトレインがデビューしますが、県を挙げてすごい力の入れようですね。
 群馬デスティネーションキャンペーンについては公式サイト(URL http://gunma-dc.net/)で確認してください。SL運転についてJR東の高崎支社のホームページ(URL http://jres.jp/)が詳しいです。

SL4両 夢の競演

 群馬DCの目玉の一つは鉄道の旅。鉄道車両や資産の宝庫である群馬の魅力を生かし、JR東日本と県内の私鉄4社それぞれが趣向を凝らしたイベントを用意する。特にSLは期間中に4両が登場。SL2両で客車を引っ張る「重連運転」が行われるなどファンにはたまらない場面も設定される。
 JR東日本はSL列車を19本運行する。高崎支社が所有するC61形20号機とD51形498号機のほか、JR磐越西線などで運行されているC57形180号機と、秩父鉄道のC58形363号機も走る。
 7月2日には、高崎駅に3両が集結。午前9時56分に、上越線の水上駅に向けてC61とC57の重連運転で発車。同時に信越線の横川駅へ向けてD51が出発する。8月27日には上越線で2往復させ、SL同士のすれ違いを演出。9月23日からは、D51、C58などによる重連運転が3日連続で行われる。
(2011年6月8日 読売新聞)


posted by 長流水 at 23:10| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。