2011年06月04日

車内が暑い

 今日の朝はいつもより2本遅い新横浜駅に9時20分に着く列車に乗りました。今日も最後尾の車両に乗りました、運よくすぐに座ることができました。最後尾は空いているのかなぁ…。先頭車両は混んでいると思うのだけど…。
 今日は金曜日なので群馬まで帰りました。今日も大宮駅−高崎駅のみ新幹線です。今日はあまり遅くない時間に会社を出られたので両毛線は終電の1本前の列車です。
 会社を出たのがちょっと遅れ新横浜駅で予定した横浜線の列車に乗れませんでしたが、東急東横線が通勤特急だったので、渋谷駅で予定していた湘南新宿ラインに乗れました。ただ、この列車は空調が弱く車内が暑かったです。
 新幹線も高崎駅が終点のたにがわなので空いていました。両毛線はいつも通りかな…。
【今日の横浜線】
朝 新横浜駅着  9:20
夜 新横浜駅発 20:13
【東急東横線】菊名発 20:22(通勤特急)
【湘南新宿ライン】渋谷駅発 20:49
【上越新幹線】大宮駅発 21:38(たにがわ)
両毛線高崎駅発 22:35


【ニュースのコメント】
 東日本大震災で大きな被害を受けたうえ、東京電力福島第1原発の警戒区域を走っているJR常磐線の復旧についての記事です。
 津波で駅が流失したような被害なので路線の場所を変更するのも仕方ないと思いますが、鉄道があるために街が発展したようなところもあるので、住民の生活が元に戻るという意味では厳しい考えかもしれませんね。
 もっとも、原発問題がこれから何年かかるかわからないので、別の場所になるのも仕方ないのかもしれません。常磐線以外の復旧していない路線も同様の検討が行われているのかな…。

JR常磐線、別ルートも検討

 東日本大震災で被害を受けたJR常磐線の復興調整会議が東北運輸局で開かれ、JR東日本や沿線自治体らが参加した。今後も定期的に会合を開き、沿岸部集落の復興計画に合わせて、従来とは別の場所に走らせることも検討することを決めた。
 常磐線は東京都心と岩沼駅を結ぶ。福島第1原子力発電所の警戒区域と緊急時避難準備区域を路線に含むほか、坂元駅や新地駅が津波で流失するなどの被害を受けている。
(2011年6月3日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 00:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。