2011年05月28日

幽霊列車

 今日も朝は新横浜駅に9時に着く列車に乗りました。車内の様子はいつもと同じかな…。新横浜駅のひとつ前の小机駅の反対ホームにリュックを背負った小学生の団体がいました。数日前にもいたような気がしましたが遠足ですかね。今日から梅雨入りで天気があまり良くなかったので残念でしたね。
 今日は金曜日なので群馬まで帰りました。今日も大宮駅−高崎駅のみ新幹線ですが、会社を出た時間が遅かったので両毛線は終電です。
 湘南新宿ラインは遅れていて、しかも混んでいました。この列車の問題ではなく、先発の列車に何かあったようです。
 今日、乗った新幹線のダイヤがJR東のホームページ(URL http://www.jreast.co.jp/)には載っていなかったのですが、もしかして幽霊新幹線…。急に決まった臨時列車だったのかなぁ…。
【今日の横浜線】
朝 新横浜駅着  9:00
夜 新横浜駅発 20:40
【東急東横線】菊名駅発 20:48
【湘南新宿ライン】渋谷駅発 21:18(5分遅れ)
【長野新幹線】大宮駅発 22:18
両毛線高崎駅発 23:14


【ニュースのコメント】
 7〜9月に行われる「群馬デスティネーションキャンペーン」でSLをモチーフにしただるまがプレゼントされるという記事です。
 だるまというと赤のイメージが強いですが、高崎駅の売店でも赤以外に、白、青、緑、黄色、金色などいろいろな色のだるまが売られています。今日、私が高崎駅に着いたときはすでに売店が閉まっていて確認できませんでしたが黒もあったかもしれませんね。
 「群馬デスティネーションキャンペーン」の詳細は公式サイト(URL http://gunma-dc.net/)で確認してください。私が見たときはSLだるまの情報はなかったです。
 今回、プレゼントされるSLだるまは大きさも適当でいいかもしれませんね。

「SLだるま」出発進行

 群馬県達磨製造協同組合はJR東日本や高崎市と連携して、SLをモチーフにしただるまを製作した。JRグループが7〜9月に予定する大型観光企画で実施するスタンプラリーの景品として納める予定で、地域の活性化に協力する。
 SLだるまは高さ12センチメートル。黒を基調に車両のプレートを金色であしらった。スタンプラリーはJR高崎駅の周辺の飲食店や工芸品店約20店が対象で、3店で指定商品を買うと先着1000人にSLだるまを贈る。
 JR東日本は7〜9月に計4台のSLを群馬県内で走らせる予定。高崎市観光課は「熱心な鉄道ファンに街中を歩いてもらいたい」としている。
(2011年5月27日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 00:56| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。