2011年02月26日

ゆっくり帰宅

 アパートから歩いて行ける距離の小型のショッピングセンターの開店を待って、ほしかったものを買いました。別に群馬で買って持って行ってもよかったのですが、嵩があるので向こうで買いました。
 買い物の後、アパートに荷物をおいて群馬に帰りました。とりあえず横浜線で町田駅まで行き、小田急で新宿駅に出て湘南新宿ラインか高崎線のダイヤを見ながら在来線にするか新幹線にするかと思ったのですが、新宿駅でちょうどよい高崎駅までの湘南新宿ライン(特別快速)があったのでそれに乗りましたが、なんか遅れていましたね。
 遅れていましたが高崎駅までの湘南新宿ラインはあまり混んでいなかったので新宿駅から座れました。高崎駅からの両毛線新前橋駅で切り離されて2両になったのでちょっと混んでいました。

【横浜線】町田駅着 11:27
【湘南新宿ライン】高崎駅着 14:01(特別快速)
両毛線高崎駅発 14:06


【ニュースのコメント】
 ボンネットのついた先頭車両で人気のあった489系が引退するので、様々なイベントが予定されていますが、これはツアーの記事です。
 軽度の鉄道ファンでは信じられないほどの盛り上がりなのか、Nゲージの「さよなら489系能登」といったものも売られていますね。(調べるとほとんど売れ切れなんだよなぁ…。)
  

最後の雄姿「ボンネット型特急」
 日本旅行は、鉄道旅行『ボンネットよ永遠に「ありがとう489系」号の旅』を発売、3月26日から27日に実施する。
 丸みのある特徴的な先頭車両を持つ国鉄型特急用車両「489系」が引退することを記念して、同車で運行される大阪〜金沢間往復の貸し切り列車「ありがとう489系」に乗車するツアー。乗車する編成は急行「能登」に使用されていたH01編成で、489系のトップナンバーであるクハ489−1と501を含む。
 参加者はツアーオリジナルの記念乗車証と記念弁当・記念グッズを受け取ることができるほか、車内では「ありがとう489系」グッズの販売や車内放送の体験も行われる。
(2011年2月25日 JCASTモノウォッチ)


posted by 長流水 at 15:46| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。