2011年02月24日

ついてた

 今日は昨日より一本遅い列車に乗りました。前にこの列車に乗った時は混んでいた印象でしたが思ったほどではなく途中から座ることができました。
 帰りも20時台の昨日より一本遅い列車に乗りました。こちらは混んでいましたが、途中の駅で目の前の席が空いたので座ることができました。
 今日は運が良かったようです。
【今日の横浜線】
往:新横浜着  9:43
復:新横浜発 20:14


【ニュースのコメント】
 今週はあまり寒くないと思っていましたが、春が近づいてきたので、春らしい鉄道のニュースですね。
 黒部トロッコ電車というと毎年人気で話題になりますが、古い車両を丁寧に整備して使っているのですね。新しくデビューした車両というのも魅力ですが、こういったレトロな車両には、新しくなったがためになくなった魅力がありますね。
 黒部トロッコ電車の詳細は黒部峡谷鉄道のホームページ(URL http://www.kurotetu.co.jp/)で確認してください。

整備進む黒部トロッコ電車
 4月からの営業運転再開に備え、関西電力グループの黒部峡谷鉄道が実施しているトロッコ電車の冬季整備作業がピークを迎えている。営業期間中は運転手や車掌、駅員として働く社員も加わり、快適・安全への思いを込めて、客車や電気機関車の車輪の摩耗測定やパンタグラフ、モーター、ブレーキ部品などの整備を行っている。
 黒部峡谷鉄道は毎年4月中旬から11月末まで営業し、雪に閉ざされる冬場は営業を休止している。電気機関車は昭和期に製造されたものがほとんどで、20〜70年が経過。部品を適宜取り換えながら、大切に点検・整備をしている。
(2011年2月24日 電気新聞)


posted by 長流水 at 21:44| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。