2010年09月13日

秋らしさ

 今日もいつもの列車に乗りました。高崎駅を出て少し歩いたら雨が降ってきたので傘を差したのですが会社に着くころには止んでいました。
 今日の帰りは19時台の列車です。昼間も暑いくらいでしたが、この時間になっても蒸した感じでした。早く秋らしくならないですかね…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 19:51


【ニュースのコメント】
 九州新幹線の料金についての記事です。こういったことの報道があると開通が近いというのが感じられますね。
 九州新幹線の場合、ライバルである航空機を意識した運賃設定になっているようですね。所要時間ではどうやっても航空機に勝つことは難しいので、値段で勝負はしょうがないでしょうね。
 とすると、将来的に新幹線が札幌延伸となったときの運賃も同じような設定になるんだろうなぁ…。


大阪―鹿児島1万8千〜2万1千円に

 来年3月12日の直通運転開始を目指す山陽・九州新幹線「さくら」の料金が、新大阪―鹿児島中央は1万8千〜2万1千円、新大阪―熊本は1万6千〜1万8千円になることが関係者への取材でわかった。JR西日本と九州が最終調整を進めている。飛行機より数千円安い設定で利用者を引きつけたい考えだ。
 新大阪―鹿児島中央(約916キロ)の運賃は1万1760円。さくらの特急料金は東海道・山陽新幹線の「ひかり」並みにし、同一路線か乗り継ぎ扱いにするかによって7230〜9千円。新大阪―熊本(約745キロ)の運賃は1万370円で、特急料金は6170〜7430円になる見通しだ。
 さくらより所要時間が短く、新大阪―鹿児島中央を最短3時間47分で結ぶ「みずほ」は、東海道・山陽新幹線の「のぞみ」と同様に500円程度が特急料金に加算されるとみられる。
(2010年9月13日 朝日新聞)


ラベル:九州新幹線 運賃
posted by 長流水 at 20:47| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。