2010年09月03日

プラスチックケース

 今日もいつもの列車に乗りました。隣に立っていた高校生の持っていたプラスチックケースが足に当たってちょっと気になりました。まあ、混んだ列車なので多少ことはガマンですかね…。
 今日の帰りは週末なので早い17時台の列車です。先週の金曜日と比べると空いていて立っている人はほとんどいませんでした。今日は高崎駅の駅前で警官が自転車の高校生を捕まえていたなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:47


【ニュースのコメント】
 ビジネスマンなどで“マイ箸”を持っている人が多いのはニュースなどで見ることがありますが、新幹線を模した『ハシ鉄』というのもあるそうです。
 鉄道グッズにはいろいろなものがありますが、考えるほうもすごいですね。
 ハシ鉄には『N700系(さくら)』『N700系』『0系』『ドクターイエロー』の4種類がありますが、選ぶのが難しい人も多いのでしょうね。
    


一足早く「さくら」快走 「ハシ鉄」ブーム、九州にも

 九州新幹線「さくら」をデザインした箸「ハシ鉄」が、鉄道ファンや観光客の人気を集めている。九州新幹線鹿児島ルートの全線開業は来年3月だが、一足先に食卓を快走しているようだ。
 ハシ鉄は玩具メーカーの大和玩具が発売。「さくら」のほか、初代新幹線や線路を点検する「ドクターイエロー」など4“編成”がある。プラスチック製で長さは21センチ。箸頭を運転席にしたデザインが「遠近感とスピード感をよく表現している」と評判になり、関東や関西を中心に「予想をはるかに超える数万セットが売れている」という。
(2010年9月3日 西日本新聞)

 民主党代表選の2人の討論は、民主党の愚かさをアピールしているようで自殺的だなぁ…。
 なんで、アメリカの大統領予備選挙のような感じにならないんだろう…。党の代表選は自民党の方が上手だったね。


posted by 長流水 at 18:49| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。