2010年08月10日

ギター

 今日もいつもの列車に乗りました。私が乗ったときは立っている人が普段の半分くらいと空いていましたが、新前橋駅くらいからはいつもと大差なかったです。高崎駅にはスーツケースを持った親子連れなどが多かった感じです。
 今日の帰りは19時台の列車です。夕方から雨が降っていたこともあり、非常に空いていました。列車の中でギターを弾いている人がいたのですがチューニングが狂ってたよ。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 19:51


【ニュースのコメント】
 東武伊勢崎線で行われている全通100周年記念イベントについての記事です。
 私は両毛線は毎日利用していますが、東武伊勢崎線に乗ったことは皆無に近いのですが、東武伊勢崎線は東毛地域の重要な鉄道ですね。今年中には全駅の乗降をしたいよなぁ…。
 記念イベントの詳細は東武鉄道のホームページ(URL http://www.tobu.co.jp/)で確認してください。(『ニュースリリース一覧』に情報があります。)


東武伊勢崎線が100周年

 東毛地域の住民の足として欠かせない東武鉄道の伊勢崎線が全通100周年を迎えた。主要駅では今月末まで記念イベントを展開、1世紀の歩みを紹介して魅力をPRしている。東京・浅草と伊勢崎市を結ぶ113キロの路線は、生糸の運搬から通勤通学路線へと、時代のニーズに応じた役割を担ってきた。今後、沿線自治体と連携しながら地域の魅力づくりを進めていく。
 伊勢崎線は両毛地域の生糸や絹織物、農産物を東京に運ぶために計画され、1899年に創業路線となる北千住−久喜間が開業した。しかし、その後経営難に陥り、浅草橋と伊勢崎間が全通したのは11年後の1910年だった。
 毎朝7時32分、浅草行き特急「りょうもう号」がビジネス客らを乗せ伊勢崎駅を出発する。車両に取り付けられた100周年記念のヘッドマークは、東京スカイツリーと沿線風景の赤城山、渡良瀬川を表現したものだ。
 このほか主要駅で乗車券セットを販売したり、100年の歴史を紹介するパネルを展示中。太田駅では縦3.3メートル、横5.5メートルの巨大パネルが取り付けられ、路線図や新旧車両の写真などで1世紀の足跡を伝えている。
(2010年8月10日 上毛新聞)

 そういえば、東武伊勢崎線の前橋駅乗り入れの話というのを何度も聞きますが、実現に向けた具体的な活動はしているのかなぁ…。


posted by 長流水 at 21:52| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

�����������D�������o���������`���|���������������������I�I�I�I

�����v�F���������������������A���������オ�k���k���������������������I�I
�z���o�����������U�`���\���������A�y�����V�����������I��

���������������U�����������������A�z���g�������������H(�O�O;)
http://kyj798i.mugi.zozozoi.net/
Posted by �v���������肢���������H at 2010年08月11日 06:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。