2010年07月29日

寒いくらい

 今日もいつもの列車に乗りました。今日の車両はボックスシートでした。やはり、ボックスシートは混んでいるように感じます。それと前橋駅で乗ってくる人が多かったです。
 今日の帰りも20時台の列車です。一日曇ったり雨が降ったりという天気で気温が上がらなかったためか。冷房が非常によく効いていて寒いくらいでした。車内が空いているのでそこまで冷房を効かせなくても…。それと、この列車は運転が下手だったのか発車と停車でガタンガタンいってました。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:32


【ニュースのコメント】
 高崎駅からトロッコ列車に乗り換え、桐生駅からわたらせ渓谷鉄道へ乗り入れるイベント列車の紹介記事です。
 このイベントで使用される車両の「びゅうコースター風っこ」はJR東の所有で、わたらせ渓谷鉄道が第三セクターになってからJRの車両が走るのは非常に珍しいですね。
 夏休みの最後に行われるイベントなので人気が高いでしょうね。子供となら足尾銅山コースかな…。
 このイベント列車の情報はJR東の高崎支社のホームページ(URL http://jres.jp/)で確認してください。


新幹線から即、わ鉄トロッコへ

 JR東日本高崎支社とわたらせ渓谷鉄道は、東京駅を新幹線で出発し、高崎駅で乗り換えたトロッコ列車がそのまま、わたらせ渓谷鉄道に乗り入れる日帰り旅行を企画した。8月28、29の両日、それぞれ2コースで、定員は1日132人。
 「新幹線+『風っこわたらせ号』で行くわたらせ渓谷」。富弘美術館を巡るコースは、昼食と美術館入場券がついて大人13,000円、子ども7,100円。足尾銅山観光をするコースは、昼食と入坑料セットで大人13,400円、子ども7,200円。
(2010年7月29日 朝日新聞)


posted by 長流水 at 21:26| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。