2010年07月07日

夏休みになれば

 今日もいつもの列車に乗りました。あいかわらず混んでいて、昨日と同じように冷房が強かったです。今年は夏休みまで混んだままのようですね。夏休みになれば少しは空くかなぁ…。
 今日の帰りは19時台の列車です。夕方、降り出した雨は止んでいましたが、高崎駅に人が多かったです。車内はいつもと変わらなかったです。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 19:51


【ニュースのコメント】
 名古屋の第三セクター「名古屋臨海高速鉄道」が実質的な経営破綻をしたという記事です。
 第三セクターの鉄道会社の破綻ですから、出資していた名古屋市や愛知県も大きな負担を強いられることになりますね。名古屋市長の河村氏がどういった行動に出るのか見物ですね。
 名古屋臨海高速鉄道というと『あおなみ線』ですね。『あおなみ線』は愛・地球博の“ポケパーク”に行ったときに乗ったような記憶があります。(あれ、乗らなかったのかなぁ…。よく覚えていない…。)


名古屋「あおなみ線」運営の三セク破綻

 赤字経営が続くあおなみ線を運営する第三セクター・名古屋臨海高速鉄道は、私的整理の一つ「事業再生ADR」を使って再建を目指すと発表した。事実上の経営破綻だが、営業を続けながら再建を進め、2013年度の黒字化を目指すという。
 発表によると、負債総額は460億8300万円。調整役の第三者機関・事業再生実務家協会に対し、ADRの適用を申請する。国土交通省によると、鉄道会社の申請は初めてという。
 同鉄道は04年に開業。1日当たりの利用者を6万6千人と見込んだが、同年度は約1万8千人と大幅に下回った。現在は約2万7千人。同鉄道は、13年度の利用者を3万2400人と予測している。
(2010年7月6日 朝日新聞)


posted by 長流水 at 20:50| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。