2010年07月02日

パチンコ屋

 今日もいつもの列車に乗りました。いつも前橋大島駅前橋駅の間見えるパチンコ屋の前で開店待ちをしている人が見えるのですが、今日はいなかったなぁ…。
 今日の帰りは週末なので早い17時台の列車です。高崎駅に向かう途中で雨がポツポツしていましたが、傘を差さずに済みました。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:47


【ニュースのコメント】
 名古屋マリオットアソシアホテルのレストランで新幹線の食堂車のメニューを再現しているという記事です。
 鉄道の高速化の流れの中でなくなったものとしてブルートレインなどの夜行列車がありますが、新幹線の食堂車も姿を消しましたね。(今でもあるのは、北斗星、カシオペア、 トワイライトエクスプレス、ゆふいんの森、小田急ロマンスカー、東武の日光特急くらいかな…。)
 


新幹線の食堂車メニューを再現

 名古屋マリオットアソシアホテルは現在、ホテル内のレストラン「カリフォルニアグリル『ラホーヤ』」で「懐かしの新幹線食堂車メニュー」を期間限定で提供している。
 同企画は、同ホテルで開催する2011年春にオープン予定の「JR東海博物館(仮称)」のプレイベントの一環で行うもの。昨年から提供を始め、「反響が大きい」という「新幹線パノラマ宿泊プラン」の利用客から「新幹線食堂車メニュー」について意見が出たこともきっかけの一つだという。昭和60年代に東海道新幹線0系・100系の食堂車で提供していたメニューをレシピに忠実に再現したランチとディナーを提供。「JRグループの一翼を担うホテルとして、駅上トレインビューのホテルとして、その利点を最大に生かした」。
 客席からJR東海道線などの「トレインビュー」を楽しむことができる同店。「これまでは『新幹線が見える』ということがポイントだったが、この企画では往年の食堂車メニューを召し上がっていただくことで、さらに一歩進んで体験していただき鉄道を楽しんでもらえる」。「当時を知っている方には懐かしく、知らない世代のお客さまにも、車窓の風景を楽しみながら食事をするという電車の旅があったことを体験いただきたい。新たな鉄道の世界の魅力を感じていただければ」とも。
(2010年7月2日 名古屋経済新聞)

 月曜日は私用で会社を休むので、次は火曜日です。


posted by 長流水 at 18:37| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。