2010年05月26日

ラッキーだったのか

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。家の周辺は雨が止んでいましたが高崎駅に着いたときはみなが傘を差すほど降っていました。列車の中でも傘を持った人がいましたが正解だったようですね。
 今日は体調が悪かったので帰りは早い17時台の列車です。帰りは朝と逆で高崎駅までは雨が止んでいましたが、下車した駅では傘なしは考えられないほど降っていました。これはぬれた傘を持たずに列車に乗れたのでラッキーだったのかなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:47


【ニュースのコメント】
 一般の人にはあまり縁のない貨物時刻表が鉄道(貨物列車)ファンに売れているという記事です。
 「JR貨物時刻表」というのがあるのは知っていたのですが入手経路が不明でしたが、限られた書店でしか販売されていなかったのですね。
 実際に売られている書店とインターネットでの購入は鉄道貨物協会のホームページ(URL http://www.rfa.or.jp/)で確認してください。
 鉄道貨物協会に入会すると月刊誌「JRかもつ」が送られてくるということですが、こんな雑誌もあったんですねぇ…。(この雑誌も見たことないです。)
 ちなみに『昭和43年10月貨物時刻表 復刻版』という本も出ていますね。(何故、昭和43年10且…。)
 


貨物時刻表、乗れなくても売れる

 一般客が利用できない貨物列車の時刻表が人気を集めている。ダイヤ改定にあわせて毎年発売される「JR貨物時刻表」で、3月に発行された創刊30周年記念号の約2万部は、6月にも売り切れる勢いという。背景には、小学生や若い女性にも広がる「貨物列車ファン」の根強い支持があるようだ。
 時刻表は、貨物輸送の調査研究などをする鉄道貨物協会が運送業者の便宜を図るために発行。2004年ごろから鉄道ファンを中心に、口コミやネットで人気に火がついた。発行部数は当初5千部だったが、今年は2万500部に。全国19カ所の大型書店のほか、昨年からはネット販売も始めた。
(2010年5月25日 朝日新聞)


ラベル: 時刻表 貨物
posted by 長流水 at 18:39| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。