2010年05月18日

空いているドア

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。昨日、すいていた感じだったので期待したのですが、今日は激しく混んでいました。混んでいたため駅で「空いているドアから乗ってください」というアナウンスも聞かれました。
 今日の帰りも20時台の列車です。いつものように空いていました。前橋駅のホームを電動車いすが走っていましたが、同じ列車に乗っていたのかな…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49(2分遅れ)
復:高崎駅発 20:32


【ニュースのコメント】
 東武鉄道の『尾瀬夜行23:55』の記事です。ある意味、最も手軽に尾瀬に行く方法がこの尾瀬夜行ではないでしょうか。この列車は私鉄で唯一の夜行で、珍しい女性専用車両のある夜行ですね。(夜行の女性専用車両は世界でも唯一じゃないかなぁ…。)
 尾瀬夜行の詳細は東武鉄道のホームページ(URL http://www.tobu.co.jp/2355oze/)で確認してください。(まだ、今年の情報になっていないなぁ…。)
 尾瀬の情報は尾瀬保護財団のホームページ(URL http://www.oze-fnd.or.jp/)が情報が豊富だと思います。ライブカメラで見ると、山の鼻でもまだ残雪が多いですね。


尾瀬ハイキングのシーズン到来、私鉄唯一の臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55」運転

 東武鉄道と東武トラベルでは、尾瀬へのハイキングに便利な臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55」を、5月28日から10月22日までの金・土曜日を中心に21本運転する。
 全座席指定列車となる「尾瀬夜行23:55」は、私鉄で唯一の夜行列車。浅草駅を深夜23時55分に出発し、途中、北千住駅・新越谷駅・春日部駅に停車する。終点の野岩鉄道「会津高原尾瀬口駅」で連絡バスに乗り換え、尾瀬の東の入口である「沼山峠」に翌朝6時10分に到着する。
 6両編成のうち1両に女性専用車両も設けてある。すべての車両の座席に「ブランケット」と「スリッパ」を用意する。
(2010年5月18日 PJ NEWS)


posted by 長流水 at 22:42| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。