2010年03月10日

雪の影響

 今日は雪が積もっていたのでいつもより遅い列車です。今日も公立高校の後期試験なので中学生が乗っていましたが今年の中3は天気に恵まれませんね。列車は5分ほど遅れたので受験への影響はなかったのかな…。
 今日の帰りは20時台の列車です。高校生がいないこともありますが、非常に空いていました。井野駅のホームに雪だるまがありました。だれが作ったのかなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  8:03(5分遅れ)
復:高崎駅発 20:37


【ニュースのコメント】
 上にも書きましたが、両毛線は大きな遅れはありませんでしたが、上越線などは倒木があったりして、ダイヤが大きく乱れていたようなので、高校入試は時間を遅らせて行われたようです。これは、高校入試だけでなく、多くの学校で行われていたようなのですが、私の子供の通う小学校はいつもどおりで、子供たちは長靴を履き「雪合戦」に出かけていきました。
 中学は自転車通学が多いためか2時間遅れだったのでPTAからいろいろな意見が小学校に行くのだろうなぁ…。



群馬 雪で高校入試遅らせる

 雪の影響で鉄道などの交通機関が乱れたことから、群馬県の教育委員会は公立高校の入学試験の開始時間を1時間遅らせました。受験生が雪に備えて早めに家を出るなどの対応を取ったため、大きな混乱は出ていないということです。
 発達中の低気圧の影響で、群馬県内では、前橋市で最大で10センチの積雪を記録するなど、県内全域で大雪となり、JR上越線が午前5時半ごろから2時間余り、一部の区間で運転を見合わせたほか、県内を走る各高速道路が一部の区間で通行止めになるなど、交通機関に影響が出ました。
(2010年3月10日 NHKニュース)

 倒木といえば、鎌倉の鶴岡八幡宮の大イチョウが倒れましたね。
 真偽は別にして、公暁が源実朝暗殺のときに、この銀杏の木に隠れて待ち伏せたということで、日本で最も有名なイチョウだっただけに残念です。


posted by 長流水 at 21:49| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。