2010年03月09日

電灯

 今日もいつもの列車です。今日明日と公立高校の後期試験なので高校生が少なかったのですが空いているという感じではなかったです。どちらかというと井野駅から乗ってきた人が多く混んでいました。途中、なんか暗いなぁ…と思っていたら頭上の電灯(蛍光灯)が切れていました。列車の照明が切れていたのは初めてかもしれません。(停電の経験はありますが…。)
 今日の帰りは昨日と同じ19時台の列車です。この列車の車掌の車内アナウンスが語尾不明瞭で聞き取りづらかったです。雪の影響もありとても空いていました。天気予報を見る限り明日の朝は凍結はないようですが、列車が遅れないといいなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 19:50


【ニュースのコメント】
 八高線高麗川駅から太平洋セメントまでの引き込み線の跡地を遊歩道にしたという記事です。
 廃止された鉄道のあとが遊歩道になるケースは多いですが、ここのように線路を残したままというと、私が知っているのは信越線横川駅からメガネ橋までの遊歩道「アプトの道」くらいで珍しいですね。(もっとも、アプトの道はトロッコ列車が並行して走っている関係で、線路が残っている部分を歩く人は多くありませんが…。)
 あと、どこだったか覚えていませんが枕木だけ残っているのも見た記憶があります。



引き込み線跡遊歩道に整備

 JR八高線高麗川駅と太平洋セメント埼玉工場を結んでいた引き込み線跡が、遊歩道「ポッポ道」となってよみがえった。レールを一部残すなど、鉄道の面影をとどめており、地元住民だけでなく、鉄道ファンにも人気を集めそうだ。
 遊歩道は幅3メートル、長さ527メートル。このうち約100メートル区間は2本のレールが残され、引き込み線跡の別の場所から移した遮断機、警報機も展示されている。
 太平洋セメントが廃線となっていた引き込み線跡を市に寄付し市が整備した。
(2010年3月9日 読売新聞)


posted by 長流水 at 21:07| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。