2010年01月26日

受験のお守り

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。乗ったときはいつもと同じ感じでしたが、前橋駅から乗ってきた人は少なかったです。でも、高崎駅に着いたときの混み具合は大差ないんだよなぁ…。
 今日は仕事が一段落ついたので早い17時台の列車で帰りました。高崎駅を出た時は空いていましたが、前橋駅で乗ってきた人が多かったです。今日も停車駅でドアが開くと寒かった。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:53




【ニュースのコメント】
 大井川鉄道が行う受験生応援のイベントについての記事です。
 受験生の応援というとお守りや絵馬というのはよくありますが、SLを走らせている大井川鉄道はちょっと変わっていて護摩木に願いを書いてもらいSLの釜で焚くそうです。SLならではの企画ですね。
 詳しくは大井川鐵道のホームページ(URL http://www.oigawa-railway.co.jp/)に載ると思うのですが、まだないですねぇ…。
 他の鉄道でも滑り止めの砂を入れたお守りなどを販売しているところはたくさんありますね。他のSLを定期的に走らせている鉄道もすればいいのに…。



受験生応援SLことしも運行 29日から大鉄

 大井川鉄道は29日から、ヘッドマークにサクラの絵柄と「頑張れ受験生!合格」のメッセージをデザインした「受験生応援SL列車」を運行する。ことしは護摩木に願いを書き込んでもらい、石炭と一緒にSLの火室で燃やす新企画も行う。
 応援列車は3年目を迎えた取り組みで、坂道をすべらずに力強く登るSLにあやかりたいと、受験生や家族に好評を得ている。運行予定は29日から2月8日までと、同26日から3月3日までの火、木曜を除く毎日。
 SL護摩木は1枚300円で新金谷、千頭の両駅で販売する。室温が1000度を超える火室にくべるため、「完全燃焼し、ゴールへ導く」との願いを込めた。
(2010年1月26日 静岡新聞)

 新型インフルエンザ対策でみんなが“うがい”、“手洗い”をしていることもあり、季節性のインフルエンザに罹る人が極端に少ないそうです。これはうがい、手洗いがインフルエンザ対策として有効ということですね。
 でも、みんながインフルエンザに罹らないということは、インフルエンザの抗体をみんなが持っていないということですから、次に来るのは爆発的な季節性インフルエンザの流行かな……。
 新型インフルエンザの流行が去ってもうがい、手洗いは続けないとね。


posted by 長流水 at 18:58| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。