2010年01月20日

乗り換え

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。いつものように前橋駅から混んでいました。前橋駅から乗ってきたおばさんのグループが高崎線の乗り換えの確認をしていましたが、5分以上あるからそんなに慌てなくても間に合うと思うのですが…。
 今日の帰りもいつもの20時台の列車です。今日はいつもより乗客が多かったです。それでも立っている人は数人でした。
 昨日、復旧した上越線ですが、今日の昼過ぎに除雪作業で運休していたようですね。想像以上に雪が多いのかなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37




【ニュースのコメント】
 JR大糸線で活躍しているディーゼル気動車の「キハ52」が3月のダイヤ改定で引退するという記事です。
 この「キハ52」はキハ20気動車を急勾配用に改造したもので、山岳路線のローカル線を1−2両編成で走っていたのを見たことのある人も多いのではないでしょうか。
 この記事では引退後のイベント運行は考えていないとなっていたのですが、JRおでかけネット(URL http://www.jr-odekake.net/)で確認すると、3月下旬にイベントが予定されているようです。
 また、このキハ52が使用していた糸魚川駅のレンガ車庫も解体される計画になっていますので、興味のある人は来月末の撮影会に参加してください。



クラシックな薫り人気 ディーゼル車引退へ

 国内で唯一、JR大糸線の糸魚川―南小谷間で走っているディーゼル気動車「キハ52」が、ダイヤ改定に伴い3月12日で現役を引退することが決まった。旧国鉄色の古い車両は鉄道ファンに人気があり、糸魚川市はJRに対し大糸線でのイベント運行を要望している。
 キハ52は、かつて全国のローカル線で活躍したが新型への更新が進んだ。大糸線沿線の自然にとけ込んで走る車両は鉄道ファンに人気で、週末には山などを背景に写真を撮りに訪れる人も多い。
 JRは2月27、28の両日、春に取り壊し予定のレンガ車庫とキハ52の撮影会を開催し、3月12日には午後8時1分糸魚川発の最終列車を見送るセレモニーを行う。
(2010年1月20日 朝日新聞)


ラベル:乗り換え 上越線
posted by 長流水 at 21:47| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。