2009年12月21日

座席が狭い

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。月曜日の朝は混んでいましたが、前橋駅で目も前の席が空いたので座れましたが、妙に狭い…。隣の人が座席にカバンを置いていたのが原因のようでした。(だから席に荷物を置くなって…。)
 今日の帰りはいつもの20時台の列車です。空いていて乗り降りなどほとんどないのに前橋駅までは無条件にドアが開くので寒かったです。もう少し融通が利かないかなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37




【ニュースのコメント】
 伊勢崎市の華蔵寺公園にSLC61が復元されることになり、公園から移動されるのを前に運転席を公開しているという記事です。
 たしか、このC61は展示されている場所に、客が行けないようになっていたと記憶しているのですが、どうなっているのかなぁ。
 ちなみに、華蔵寺公園は伊勢崎駅から北に徒歩20分くらいです。(歩いたことないけど…。)
 また、伊勢崎駅は高架のための工事中です。



復元前の「C61」 運転席を初公開

 「蒸気機関車のプリンス」と称されたC61形蒸気機関車が2011年春からJR信越線などで運転されることになったことを記念し、機関車を展示している華蔵寺公園遊園地は、運転席を初めて公開した。1月6日まで無料公開される。
 C61は1949年に製造され、東北線や奥羽線などで旅客輸送を担った。走行距離は287万キロにのぼる。73年に廃車となった後、同遊園地で展示されてきた。
 復元作業のため、1月に大宮総合車両センターに運ばれるのを前に運転席を公開した。
(2009年12月21日 朝日新聞)

 工事の始まった駒形駅の駅舎建替えですが、改札のところに新しい駅舎の完成予想図が貼ってあります。(私も知り合いに教えてもらった。)
 せっかくなので週末にちょっと見てきました。構造は2階に改札のある前橋大島駅高崎問屋町駅と同じですが、形はもっとすっきりしたものになるみたいです。(非常にわかりにくい図でしたが、例えると立派な西松井田駅という感じかなぁ…。)
 駒形駅の工事の方はホームの待合室(?)を撤去しているところでした。


posted by 長流水 at 21:35| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。