2009年12月16日

スカイアクセス

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。昨日と同じくらいの混み具合でしたが、前橋駅で降りた人は少なかったようで(たまたま、そう感じただけかな…。)、座れませんでした。
 今日の帰りもいつもより一本早い20時台の列車です。よく考えるとこの列車に乗るのは久しぶりですね。短い編成でしたが桐生駅までの列車だったためか、それほど混んではいませんでした。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:17




【ニュースのコメント】
 新型京成スカイライナーの路線の愛称が『成田スカイアクセス』になったという記事です。『成田スカイアクセス』はルートの愛称で、列車の愛称はこれまでどおり『スカイライナー』です。
 また、料金も発表されてこれまでのスカイライナーが京成上野(日暮里)−成田空港が1920円(運賃+ライナー料金)だったのが、2400円になるということです。
 新型スカイライナーは、これまでの51分から15分短縮して36分になりますが、この15分に480円に価値があるかをどう見るかですね。
 JRと京成電鉄が成田空港のアクセス向上を目指していろいろとがんばっているのに、それに水を差すような国交相の話などありましたが、あの話は結局どうなったのでしょう。



愛称は「成田スカイアクセス」 京成の新高速鉄道、来年7月開業

 京成電鉄は成田空港の第2ビル駅〜日暮里駅間を最速36分で結ぶ「成田新高速鉄道」について来年7月開業を目指すと発表した。また、ルートの愛称を「成田スカイアクセス」に決定した。
 成田高速鉄道は、北総鉄道北総線経由で成田空港を結ぶ路線。印旛日本医大駅から空港第2ビル間の整備がまもなく完成する。開業後は、在来線最速の時速160キロで運航する新型スカイライナーをはじめ、特急を1時間当たり最大3本運航。従来の京成本線経由に比べ15分短縮され、都心へのアクセスが大幅に向上する。運賃は1200円、スカイライナーが2400円。
(2009年12月16日 産経新聞)

 民主党政権になって政治がわかりづらくなったよなぁ…。首相をはじめとして閣僚の発言が軽くて信じられないという気がします。
 それと言った者勝ちみたいな政権だよなぁ…。本来なら好き勝手にものを言う人間を抑えるべき立場の人間がそれに輪をかけて大声で好き勝手なこと言ってるんだもんなぁ…。


posted by 長流水 at 22:12| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。