2009年12月08日

ドアのそば

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。前橋駅で目の前の席が空き座ることができたのですが、ドアのそばだったので停車駅ごとに冷たい風が入ってきて寒かったです。立っているときより座っているときのほうが寒さが気になりますね。
 今日の帰りはいつもの20時台の列車です。今日も空いていましたが隣りのボックス席の高校生がうるさかったです。というより、普段が異様に静かなのですが…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37




【ニュースのコメント】
 東海道新幹線のN700系で最高速度として330km/hを目指すという記事です。
 最高速度のアップというと東京−新大阪間の時間短縮かと思ったのですが、そうではなく、海外に新幹線を売り込むときのセールスポイントとして『営業時の最高速度は時速330km』と書きたいためのようです。
 今年は高速道路のETC割引やインフルエンザ流行の影響で収益が悪化し、今後も高速道路の無料化の話もあり大きな利用者増が見込めないので海外へ売り込みを強化するということのようです。
 実際に走行するようになわないとわかりませんが、時速330kmで走っている時間というのは、京都−米原間の距離(約70km)から考えるとわずかな時間でしょうね。上海のリニアモーターカー(マグレブ)のように数秒ということはないでしょうが…。



東海道新幹線、時速330キロ運転を検討 JR東海、11年後半にも

 JR東海は東海道新幹線の一部区間で、営業時の最高速度を現在の時速270キロから330キロに引き上げることを検討する。沿線への騒音や振動といった課題を解決し、2011年後半にも実現を目指す。新幹線の性能が世界最高水準であることを営業ベースで証明し、米国など海外への輸出交渉に弾みをつける。
 時速330キロ走行は京都〜米原間の直線が長い一部区間を対象に「のぞみ」の始発や終発に限った運行を想定。最先端の車両である「N700系」を使い、前方に待機列車がなく、性能を存分に発揮できる時間帯に導入する。
(2009年12月8日 日本経済新聞)
 明日は先週の土曜日の代わりに会社休みます。


posted by 長流水 at 21:50| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。