2009年11月17日

クリスマス列車

 今日の朝もいつもの列車です。昨日より混んでいた感じです。相変わらず半自動のドアに慣れません。今日も閉まったドアの前で立ち尽くしてしまいました。高崎駅に着いたときは雨の降り始めで傘を差すか悩みましたね…。
 今日の帰りもいつもより遅い21時台の列車です。この列車も昨日と比べると乗客が多かったです。今日は雨が降って寒かったのに高崎駅でドアが全開でした。手動状態してほしいなぁ…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 21:18

【ニュースのコメント】
 上毛電気鉄道上毛線)のクリスマス列車の記事です。
 まだ、11月の中旬ですが早くもクリスマスのデコレーションが始まっていますから、それほど違和感があるわけではありませんね。
 上毛線の場合、沿線に観光の目玉となるものもないし、他の鉄道からの乗り継ぎもそれほどよくないので、普段の通学(通勤)以外の乗客を集めるにはこういったことを行うのがもっとも手軽なのでしょうね。



電車内はクリスマスムード

 前橋から桐生までの約25キロをつなぐ上毛電気鉄道が、クリスマスの飾り付けをした電車の運行を始めた。金や銀のモールや、200個のサンタクロースなどのぬいぐるみが飾られ、2両編成の車内は一足早くクリスマスの雰囲気に包まれている。
 同鉄道は、利用客に楽しんでもらいたいと、春は桜、夏は風鈴、秋は紅葉などと、季節ごとに車内を飾りつけており、県内外からの利用客も多いという。
(2009年11月17日 朝日新聞)

 考えてみると上毛線の沿線には本当に何もないなぁ…。(失礼)


posted by 長流水 at 23:17| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。