2009年09月12日

休日出勤

 今日は土曜日で会社は休みなのですが『来週の5連休と今日のどっちか出勤して』という要望があったので今日は出勤しました。
 今日の朝もいつもの列車です。土曜日なので空いていました。今にも雨の降りそうな天気で気温が低かったのですが、半袖・短パン姿の人がいました。寒くなかったのかな…。なお、雨は高崎駅を出た時には降り始めていました。
 土曜日にいつまでも仕事をする気はなかったので、今日の帰りは18時台の列車です。前橋駅でジャージ姿の高校生がたくさん乗ってきたので車内は蒸していました。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 18:43

【ニュースのコメント】
 JR東が高速道路のETC割引に対抗して行っている広告についての記事です。
 渋滞する高速道路と、新幹線を比較することで客を取り戻そうというないようですが、いわゆるネガティブキャンペーンというものですね。
 ネガティブキャンペーンというと、先の衆院選で自公が積極的に行い、結果としてぼろ負けだったので、日本には向いていないという意見も多いのですが、効果はあるのでしょうか…。
 ネガティブキャンペーンは海外では不買運動などの活動も多いですが、日本では不買運動というのもないですよねぇ。



渋滞こりごりのあなたへ JR東、比較広告でPR

 大幅割引の高速道路に対抗しようと、JR東日本は渋滞する高速と新幹線の写真を上下に並べたポスターを東京都内の主要駅に掲示し、鉄道の利用を促すPRを始めた。キャッチコピーは「渋滞はこりごりと思ったあなた 秋の大型連休は列車で行こう」。
 車よりも鉄道の優位性を訴える比較広告を展開するのは、1999年のスキーシーズンに「やっぱ新幹線でしょ」と宣伝して以来という。
 上限千円で乗り放題となる高速道路の休日割引制度が導入されて以降、お盆期間の新幹線や特急の利用客が前年より8%落ち込むなど、JRは苦戦続き。ポスターの下段には鉄道とレンタカーを組み合わせた企画旅行を掲載し、売り込みに懸命だ。
(2009年9月12日 共同通信)
 高速道路料金の割引や無料化について、高速道路の運営を行っているNEXCO東・中・西はどういった意見なのでしょうか。せっかく民営化したのに無料化で税金投入では、国営化に逆戻りなので反対意見も多いんじゃないのかなぁ…。
 JRの株を国も保有していると思うのですが、高速道路無料化でJRが赤字になると国の資産が減るんですよね。無料化の前にぜひその試算を行ってほしいものだ。
 自分が株を持っている会社の経営の妨げになるような行為をするというのは、資本主義では考えられないですよねぇ。そういった株主から株を取り上げるようなことはできないのだろうか…。


posted by 長流水 at 19:43| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。