2009年09月11日

換気だけでは暑い

 今日の朝もいつもの列車です。曇っていて涼しかったので、車内は換気程度の空調でしたが、車内は混んでいたので少し暑かったです。でも、高崎駅では下車して「寒い」といっている人がいました。
 今日の帰りは週末なので早い17時台の列車です。久しぶりにこの時間の列車に乗りましたが、高校生が多いですね。また、マスクをしている人も何人かいました。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:53

【ニュースのコメント】
 UAEのドバイに無人の鉄道が開業したという記事です。日本でもモノレールや新都市交通といったシステムで無人のものはいくつかありますが、50km以上というのはなかなかすごい技術ですね。
 完全な地下鉄なら路線への人の立ち入りなどを考えずにすみますが、大半が地上の鉄道ですので、安全な運行のための機能はすごいのでしょう。
 ドバイというと世界金融危機で砂上の楼閣といわれて、さまざまな開発が停止しているというニュースがありましたが、景気は戻ったのでしょうか…。



ドバイに世界最長の無人運転鉄道

 アラブ首長国連邦(UAE)の商都ドバイで、中東で初となる全自動無人運転の鉄道「ドバイ・メトロ」が開業した。
 建設に携わった日本企業などによると、湾岸地域で初の地下鉄で、無人の運行距離としては世界最長。最も高いビルなど「世界一」を誇るドバイに、新たな名物が加わった。
 開業したのはドバイ国際空港と市中心街などを結ぶレッドライン(52.1キロ、うち地下部分4.7キロ)で、29駅のうち10駅が供用開始。残りは来年2月までにオープンする。同6月ごろには空港周辺などを走る別路線グリーンラインも開業予定。
(2009年9月10日 読売新聞)

 社民党が環境相を要求だって? 社民党って長良川河口堰の最終判断をした党だよね。これで日本の環境保護活動は終わったな。
 (補足:村山内閣当時に、社会党の野坂浩賢建設大臣が長良川河口堰の本格運用を強行した。)

 最近の新聞を読んでいて思うことはちょっと『』ですね。
 例えば「民主党が衆院の議席の過半数を取ったので数の力で…」今の日本の民主主義なら当然のことですよね。それよりも、野党となった自民党の10分の1の議席もない(=国民から支持されていない)政党が民主党と連立することで、自民党より発言力(権力)を得るほうがずっとおかしいと思うのですが、これについて新聞は何も書かないですね。
 あと、「小沢支配」や「権力の二重化」など具体的な内容のない不安を煽る記事なんて、『終末思想』の宗教みたいな論調で変ですよね。だいたい、衆院選勝利の功労者である小沢さんが党内で発言力を持つのは当然でしょ。これで、小沢さんが「私の役目は終わりました」と引退したらそっちのほうがずっと変。


posted by 長流水 at 18:49| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。